カブトムシ最後の嫁入り準備中

 

こんばんは。

千葉のリフォームリノベーション、ユナイトです。


弊社で生まれ育ったカブトムシ、幼虫の時は60匹、成虫として出てきたのは約40匹ですが、無事に全頭嫁入り先が決まり、今最後の集団嫁入りの準備中です。

最後の18頭位はまとめて配布イベントをして下さる企業さんにお渡しするので今その準備をしています。

土もちゃんと入れて実際にお子様たちの手に渡るまで不自由なく暮らせるよう準備中です。


今はその土のガス抜き中・・・。


昨年弊社社長がとってきた野生のカブトムシはオスがとって元気だったんですが、うちで生まれ育ったのはメスが面白いほど元気!

夜になると衣装ケースの中でブンブンブンブン飛んでます。

今年分かったことはメスは地味だけど面白いです。

案外力強いしね。


とにかくこの元気さならどこに行っても大丈夫!

楽しんでくれるお子様の手に行って欲しいな~と思います。


ちなみにこちらのケースは今年生まれた幼虫ちゃんが入ってます。

今から育てたら冬眠前に大きく育つんだろうな。

でももう2年?3年?程遺伝子を引き継いだもので育ててたのでこれも一旦はストップです。


この子たちのおかげで40過ぎて幼虫を触れるようになったり私も若干の成長をしました。

けどね、キリ無いですから。一旦はリセットする・・・つってたら社長は

「ミヤマ(クワガタ)やりたい!」と言ってます。

はい、無視と言いたいところですが(実際無視してますが)どうなる事か。


本気でやりそうで怖いです。